ASUS ZenFone 4購入

ASUS ZenFone 4の箱

前回スマートフォンを購入してから2年以上が経ちました。動作が遅かったり、バッテリが半分以上あるのに突然落ちたりという問題が出始めましたので、新しいスマートフォンを購入しました。今回は上の写真にもあるとおり、ASUSのZenFone 4です。

購入してから2週間ほど経過しましたが、ちょっとサイズが大きい以外は良い感じですね。前面にはすべて覆うタイプの保護フィルムのようなものを貼りました。

保護フィルムを貼ったASUS ZenFone 4の前面

そして、ケースについては、前のXperiaも東京に来てからはずっと手帳型ケースにSuicaを入れて使っていたので、本体購入と同時に一緒に手帳型のものを買いました。ただ、以前もそうでしたが、マグネット無しかつ閉じた状態でタッチできるものが見つからず(謎の金属板が入っている)、いちいち開かないとSuicaが使えないなど、ちょっと不便です。なぜ不便なのにそうしていたかというと、NFCも使いたかったため、カード入れが背面にあるものはダメという制約があったためです。

しかしなんと、ZenFone 4のNFCはディスプレイ側にあることが分かりました。ということで、背面にSuicaがあっても問題ないことが分かったので、背面にカード入れがあるケースを探しました。が、背面にカード入れのあるケースで良さそうなものがなかったのでどうしたものかと考えましたが、両面テープで任意のものに貼り付けられるカード入れがあるんですね。今はそういうカード入れと普通のケースを組み合わせる形で使っています。なお、背面にあるSuicaはそのままでは読み取ってくれませんでしたので、干渉防止のカードみたいなのも一緒に入れています。間違って読み取り防止のカードを買ってしまって、干渉防止のカードを買い直したのは秘密…。

ケースを取り付けたASUS ZenFone 4の背面

そんなこんなでいろいろ買いましたので、すべてのリンクを下に記載しておきます。

SIMフリーで、SDカードが入って、NFCが使えるものをずっと探していたので、良い買い物をしたと思います。また2年以上大事に使おうと思います。では!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。