台湾旅行2017(1日目)

出発前の成田国際空港にて

あけましておめでとうございます。前回の投稿でも少し書きましたが、先月台湾旅行に行ってきました。高校生の時の見学旅行以来の海外です。おおよそ9年ぶりでしょうか。今回は2泊3日で台北市内に宿泊しました。まずは1日目の写真をいくつか載せようと思います。1日目はお昼過ぎに桃園国際空港に到着し、台北市内に移動、ホテルで一休みしたあとに台北101の展望台へ行きました。それではどうぞ。

離陸前の行きの飛行機からの眺め

行きの飛行機が離陸する前です。大体わくわくするところなんですが、前日寝ずに準備してたのですごく眠たかったですね。

飛行中の行きの飛行機からの眺め

雲の上。

着陸直前の行きの飛行機からの眺め

高度が下がって地上が見えてきました。なんかここら辺から日本と違うなあと感じ、いよいよ海外旅行感が出てきました。

MRTの切符売場待機

ということで無事に桃園国際空港に着陸し、入国して、両替、SIMカードの購入を済ませ、早速MRTで台北市内へ向かうために、悠遊カードというSuicaのようなものを購入します。今回は券売機で購入しましたが、価格は400元チャージされた状態のカードが500元です。お札は500元までしか使えないので、1000元のお札しかない場合は両替の必要がありますが、隣に両替機がありました。

MRTの次の発車時刻

無事に悠遊カードを購入したら普通に改札を通ってホームに行くだけです。改札にカードをタッチしたときのレスポンスはSuicaの方が早い感じがしました。また、こんな感じで次の発車時刻を表示してるディスプレイがあり、何の疑いもなく「Expressの方が早いし先の発車じゃん、やった!」とそちらに乗り込みました。ん…?無事に逆方向の第2ターミナルに着きました…。はい、ダメです。よく見ないとダメですね。

桃園国際空港で台湾初食事

もう仕方ないので、どうせならと第2ターミナルのフードコートで食事にしました。ここで台湾初食事です。食べ物は何だったか忘れましたが、飲み物はタピオカミルクティーですね。どちらも普通においしかったですが、特にタピオカミルクティーは旅行中に買ったやつ全ておいしかったですね。なんかタピオカがもちもちしてるんですよね。

地上からの台北101

食事を済ませたら、今度こそ無事に台北市内へ向かい、ホテルにチェックインしてちょっと休憩したあと、台北101へ向かいました。台北101の中は特に飲食店が混んでましたね。いつもあんな感じなんでしょうか。

台北101の展望台入り口

主な目的は展望台ですので、とりあえず向かいました。外まで並んでたので焦りましたが、団体客だったようです。日本からの高校生っぽい感じでしたね。チケットを買って順番が来るまで写真のカラフルな天井を眺めていました。

台北101の展望台入場可能番号

こんな表示が出ていて、これに自分のチケット番号が当てはまると入場可能となるようです。ただ、実際にはこれに番号が出てから並ぶエレベータの待機列もすごく長く、しばらく待ちましたね。

台北101の展望台からの街並み

展望台からの眺めは写真のような街並みでした。遠くまで明るいところが広がっていて良いですね。昼間の景色も見てみたいです。

台北101のマスダンパー

そして台北101といえば、このマスダンパーですね。実際の強風や地震の時の動画が放映されていましたが、思った以上に動いてて、うおーという感じでした。

台北101のマスダンパーを吊っている部分

逆に下から上も撮ってみました。こんな感じですね。

コンビニで買ったエナジードリンク風味飲み物

そして激混みの台北101の飲食店は諦め、ホテル付近の飲食店で食事をしたあと、コンビニ(セブンイレブン)で謎の飲み物とプリンを買って、ホテルに戻りました。

というわけで、簡単にですが、台湾旅行1日目でした。2日目については、また近いうちに書こうと思います。それでは!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。