BDZ-ZR1700購入

BDZ-ZT1700の箱

初めてブルーレイレコーダーというものを買いました!

2年半ほど前にテレビを購入、しばらくしてからUSB HDDを接続し録画に使っていたのですが、USB HDD以外には録画できないため、残しておきたいと思う番組があっても、いずれは消さざるを得ない状態でした。一方でPrime VideoやNetflixがある現状で、そこまでいろいろ残しておかなくても良いだろうとも思い、手頃な感じのBDZ-ZT1700という機種を買いました。

これを選んだ理由は、基本的にキーワード予約で放置したいのである程度録画が重複しても大丈夫なように3番組同時録画対応で、番組の始めと終わりが切れて欲しくないのでレビューなどをいろいろ調べた結果SONYで、4Kまではいらないかなということで、この機種を選びました。

本体は前面から見ると以下のような感じです。写真では分からないですが、奥行きが短くコンパクトだなという第一印象でした。一方そのコンパクトさのわりにはずっしり感があって、意外と中身が詰まっているんだなと思いました。

BDZ-ZT1700

付属品は電源ケーブルとアンテナケーブル、リモコン、リモコン用の電池という感じですね。他に説明書やもちろんB-CASカードも付いてきました。残念ながらHDMIケーブルは付いてきませんでした。あとアンテナケーブルも1本のみですので、衛星放送を受信する場合には別に用意する必要がありそうですね。

BDZ-ZT1700の付属品

購入してから3週間ほど経過しましたが、早速いろいろ録画して使っています。視聴画面からホーム画面へ切り替えるときなど、反応が悪いなと思う操作ありますが、そういうものだと思えば別に気にならないくらいですね。録画機能自体に関しても、今のところは特に問題なく想定通り動いていて良い感じです。

ということで、ブルーレイレコーダーを買った話でした!これで引きこもりが捗りますね!w


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。