GoPro HERO9 Black購入

GoPro HERO9 Blackと周辺機器の箱

よく旅行に行くようになって、ずっと欲しいなと思っていたGoProを買いました!

今回、バンドルではない普通のGoPro HERO9 Blackとサブスクリプションのセットを買いました。とは言いつつ、一緒にShortyとマグネット付きスイベルクリップが一緒になったトラベルキットとバッテリを買いました。なので、バンドルについているグリップが水に浮くThe Handlerから水に浮かないけど伸び縮みして三脚にもなるShortyに変わっただけの構成だと思います。

GoPro HERO9 Blackと付属品

レビュー動画とかも多くの方が公開されているのでご存じの方も多いとは思いますが、本体は以下のような感じですね。前面にディスプレイが搭載されたのが、今回の大きなアップデートのひとつのようです。

GoPro HERO9 Black本体

トラベルキットは以下のような感じです。ケースの中に最初入っている段ボールの仕切りは輸送用の梱包だと思うので捨てる物だと思いますが、両端にマジックテープがついてケースの内側に貼り付く仕切りが1つ入っているので、それを駆使してGoPro本体と周辺機器を持ち運ぶケースに使えそうです。ということで、実はこのケースもトラベルキットの一部で、バンドル版のThe Handlerが変わっただけでなく、このケースが増える感じなりますね。

トラベルキットの中身

なお、一応画面保護フィルムも貼りました。貼った製品はミヤビックスの高硬度9H高光沢タイプで、背面ディスプレイ用ち前面ディスプレイ用、そしてカメラレンズ用の3枚の保護フィルムが入ったものになります。

ミヤビックス 高硬度9H高光沢タイプ 保護フィルム

ちなみに、旅行用に欲しかったGoProをなぜまだまだ旅行に行けないこのタイミングで…という感じですが、実はウェブカメラとして使いたかったというのがありました。今使っているウェブカメラがもう10年以上前に購入したもので、画質が悪く、緑色の背景を用意してもクロマキー合成ができないということがあったためです。Windows向けのGoPro Webcamソフトウェアはまだベータ版ですが、現時点で大きな問題は発生したことなく、無事にウェブカメラとして使えております。

以上、GoPro HERO9 Blackを買ったという話でした!早く国内海外問わず旅行に行ける日が来ると良いですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。