KAWAI CA59購入

KAWAI CA59

以前MIDIキーボードを購入しましたが、DAWに入力するよりもピアノとして弾くことの方が多く、そうすると鍵盤の数が足りないのがネックで、どうしようかと考えた結果、電子ピアノを購入しました。機種はKAWAIのCA59です。

最初はKomplete Kontrol S88 MK2にしようかと思っていたのですが、MIDIキーボードとしては今のもので十分で、そもそもピアノを弾きたいんだよなと考え、となると普通にピアノ買った方が良いかなとなりました。環境的にアコースティックピアノは難しいため電子ピアノとし、実家にいたときはKAWAIのアップライトピアノを弾いていたこともあり、KAWAIの電子ピアノ(デジタルピアノ)の中からCA59を選びました。性能と価格と納期からこの機種を選定しました。機種によっては納期が数ヶ月先だったりして、車みたいだなと思いました。なお今回は注文から1か月で納品されました。

そして早速弾いているわけですが、最初はピアノってこんなに鍵盤重かったかなと思いました。音もこんなだったかなと。もう10年以上アコースティックピアノを弾いていないので本物のピアノの感じが分からないです。でも昔弾いた曲をよく思い出しながら弾いてみると、確かにこんな感じだったかもしれないと少し感じました。

幼い頃に実家にあった電子ピアノにシューベルトの即興曲 変ホ長調 作品90−2がデモソングとして入っていたのですが、それが弾けるようになりたいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。