OPPO Reno A購入

OPPO Reno Aの箱

先日、すごく迷ってOPPO A5 2020を購入したのに、結局OPPO Reno Aを買ってしまいました!

まず、届いて開けたときの感想としては、箱がでかい!OPPO A5 2020より少し小さいくらいなので、箱のサイズは同じくらいかなと思ったら、まさかの全然大きいという。OPPO A5 2020の箱より縦長ですね。中身はこんな感じです。

OPPO Reno A

まず、なんでOPPO Reno Aを買ったのかというと、2台持ちは不便な点も多いので、今メインで使用しているauとDSDSしたかったというのが理由です。いつ何時でもつながって欲しい電話はauで、データ通信は楽天モバイルでとしたい、auはピタットプランにして維持費を節約という感じですね。それだけならOPPO A5 2020でも満たせるのですが、今までauで使ってきたPixel 3aではおサイフケータイを使用していましたので、それが使えることが条件でした。Pixel 5を待ってeSIMにするかとも思ったのですが、きっと高いだろうというのと、いつ出るのかも分からなかったので。楽天モバイルは、メインにするには心許ないが、データ通信であればほとんど不自由なく使えるというのが、今のところの感想です。ただし、昨今の状況から外出していないので、いろいろなところに行くようになったらどうなるかは、まだはっきりとは分かりません。あとひとつ言えることは、最初からOPPO Reno Aを買っておけよ、ということですね。迷ったわりには最適な選択ではなかったみたいです。

ということで、OPPO Reno Aに2枚のSIMを入れてDSDSで1週間ほど使ってみたのですが、悪くない感じですね。なんかau側にデータ通信が発生してしまう謎現象があったのですが、APN設定見直したり、ちょくちょく様子確認したりしたら、最近はau側の通信量が0KBになっています。OPPO A5 2020との比較としては、圧倒的に軽いのと、あとはディスプレイ内指紋認証が便利ですね。逆にOPPO A5 2020は重いのですが、バッテリ容量が大きいので、モバイルルータ代わりに使用するにはとても便利でした。終日テザリングしていても余裕な感じですね。

ということで多分しばらくはOPPO Reno Aを使用すると思います。でも新しいiPhone SEも少し気になりますね。そして今はStay Homeということで、なかなか面白いことのない日々を送られている方も多いとは思いますが、新しいガジェットを調べたり買ったりして、少しでも楽しい日々を過ごしましょう!あ、新しいガジェットを買うと持って出かけたくなるかもしれませんが、今は我慢のときですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。