EPSON EF-11購入

EPSON EF-11の箱

先月の話ですがEPSON EF-11というプロジェクタを買いました!

プロジェクタも結構前から欲しいとは思っていたのですが、あまりピンとくる製品もなく、いずれ買おうとそんな感じでした。そして今回この機種を見つけて良いじゃんと思ったので購入しました。

プロジェクタが欲しかった理由のひとつとして天井に映して寝ながら映画を見るというがあったのですが、それをやるために壁に付けてみました。

壁付けしたEF-11

三脚で設置すると容易にズレたり、邪魔になったり、デジタルな台形補正で画質の低下があったりしたので、EF-11のオプションのマウントプレートと以下の壁にディスプレイを付けるためのもので取り付けました。

Amazon.co.jp: サンワダイレクト モニターアーム 壁掛け 耐荷重15kg VESA規格 100-LA015 : パソコン・周辺機器

こんな設置の方法がありなのかは不明なので自己責任ではありますが、おかげさまで台形補正せずに使えて、邪魔にもならず良い感じです。

投影された映像は以下のような感じです。ちなみにこれは昨年の東京エクストリームウォーク100の際の写真です。サイズ的には70インチ程度で、ベッドに横になって見ると結構迫力がある感じはします。プロジェクタが出す映像もきれいだと感じます。ただ天井の壁紙に映していますので、特に単色の部分では壁紙の模様が見えてしまいますね。デジカメで撮るとそれにプラスしてモアレが出ているような感じです。

EF-11で天井に投影した映像

拡大して撮ると以下のような感じです。やはり特に空の部分で壁紙の模様が目立ちますね。実際に見てみると意識しない限りはそこまで気にはなりませんが。

EF-11で天井に投影した映像を拡大して撮影

なお音については今のところプロジェクタ本体のスピーカから流しています。個人的には意外と聞ける音質だなと感じているので一旦はこの環境で楽しみつつ、そのうち良いアイデアが思い浮かべば外付けスピーカも検討したいと思っています。

ということでプロジェクタを買ってベッドの上の天井に投影して楽しんでいるという話でした。個人的には満足しています!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。